FC2ブログ

尾瀬ハイキング

尾瀬、登山、写真が好きです

極上の会津、ブナの原生林 博士山紅葉、つむじ倉滝など

Posted by mina on   2 

19年11月01日 極上の会津、ブナの原生林紅葉 博士山、つむじ倉滝

博士山(1,482m)の「はかせ」という珍しい呼び名は、その昔大和朝廷が東北地方を治める時、
太刀を「佩(は)いて(腰に付けての意味)」嶺通しにたどったことから「佩(は)かせ」となり、
転じて「博士」になったといわれています。

麓の柳津町の西山地区には豊富な地熱を利用した地熱発電所が稼動しています。
ブナの原生林が広って、イヌワシの営巣も確認され、
福島県では尾瀬とならんで自然保護運動が盛んです。
登山道も整備されており、晴れた日の山頂からは、北に飯豊連峰、
北東に明神ヶ岳越しに会津盆地・磐梯山、南東に那須連峰を望むことができます。

博士山麓の紅葉、ブナ林の素晴らしい紅葉を今年も見ることが出来ました。
今年は残念ながら見頃過ぎになってしまいました。
8時過ぎ、道海泣き尾根登山口(どうかいなきおねとざんぐち)から入山。
h1_201911020715116bb.jpg

h2_20191102071512ebe.jpg

h3_20191102071513585.jpg

h4_20191102071515070.jpg

h5_20191102071516151.jpg

h6_201911020715188ff.jpg

h7_20191102071519494.jpg
美しさに大感動です。
自然の造形美、素晴らしいですね。


「極上の会津」の一つ、つむじ倉滝(柳津町)。
博士山麓をえぐる暴布群で最大のもの。
2段滝であり上段25m、下段60mの滝で水量が豊富なとき、
午後に滝壺に虹がかかり神秘的な光景を作りだすこともあります。
h8_201911020715215c1.jpg

h9.jpg

h10.jpg


h11.jpg


h12.jpg


ドライブ中の紅葉、昭和村(7時20分、舟鼻峠過ぎ白森清水の所)。
h13.jpg

昭和村 国道400号線で。
h14.jpg

柳津町、つむじ倉滝に向かう途中。
h15.jpg



スポンサーサイト



只見町、昭和村、南会津町などの紅葉観賞ドライブ

Posted by mina on   0 

19年10月28日 只見町、昭和村、南会津町などの紅葉観賞ドライブ

只見町は四方を緑の山々に囲まれ、福島県の西南にあり、
西南部は新潟県に接しています。
町の中央に流れる伊南川や只見川の清らかな流れと、
面積の94%を占める豊かな森林資源に恵まれ、
わが国屈指の豪雪地帯という厳しい自然環境から生まれる
四季の美しい移り変わりが素晴らしいです。

田子倉湖側を走る国道252号線から見られる紅葉風景は素晴らしいです。
こ1

こ2

こ3

こ4

六十里越トンネル先(新潟県側)、浅草岳登山口駐車場から。
こ5

あいよしの滝。

こ6

こ7

こ8


昭和村は福島県の西部に位置し、周囲を山に囲まれた美しい山村です。
そして、伝統織物の上布の原料となる苧麻(からむし)を栽培生産している本州唯一の村です。
現在は、カスミソウ栽培にも力を入れ、その栽培面積は夏秋期において全国一位です。

昭和村 矢の原湿原はミズバショウやモリアオガエルが息づく湿原。
矢ノ原沼を中心とした高層・低層湿原には約280種類の植物が生育しており、
福島県の自然環境保全地域に指定されています。周囲には遊歩道が整備され、
ハイキングコースとして人気を集めています。
こ9

こ10

こ11

こ12


こ13


こ14

こ15

藤八の滝。
こ16

こ17

こ18
こ19

ドライブコース、
家2時50分発→国道289号線で白河市→下郷町→南会津町→国道289号線で只見町→
国道252号線で田子倉湖→六十里越トンネル先(新潟県側)折り返し
→金山町→国道400号線で昭和村→矢の原湿原→国道401号線で南郷折り返し→
国道400号線で下郷町→国道121号線で会津鉄道線芦ノ牧温泉駅側、牛乳屋食堂(昼食)折り返し→
下郷町→白河市→家18時00分頃
一般道530㎞走りました。
とっても素晴らしい紅葉が見られて良かったです。




初秋のフラワーセンター ランタナ、メキシカンブッシュセージ 

Posted by mina on   2 

19年10月16日 ランタナ、メキシカンブッシュセージ いわき市フラワーセンター

いわき市フラワーセンターは、いわき市の丘の上にあり、
四季を通じて様々な種類の花や植物が楽しめます。
また、温室の中の熱帯植物ゾーンは、一年通してバナナやパパイヤ、
サボテンなどの暖かい地域の植物たちを間近で見ることができます。
広大な敷地にはお子様たちものびのび遊べる遊具ゾーンや
ハイキングコース、季節に応じたイベントなども開催しておりますので、
皆様がそれぞれ思い思いの時間をお過ごしいただけます。(HPより)

いわき市フラワーセンター

い1

い2

い3

い4

い5

い6

い7

秋桜 高野花見山 福島県いわき市

Posted by mina on   2 

19年10月03日、秋桜 高野花見山 福島県いわき市

高野花見山は福島県いわき市に出来た花の名所です。
およそ3万坪の敷地に1本1本心を込めて植えた草木、
牡丹、芍薬、ラベンダー、花桃、カタクリ、桜、ハナミズキ、藤、
ニッコウキスゲ、アジサイ、ツツジ、水芭蕉など約180種類、
四季折々の花を楽しむことが出来ます。
各所に東屋や大きな花見台があり、ゆっくりと花を眺めることができます。

高野花見山

k1.jpg

k2.jpg

k3.jpg

k4.jpg

k5.jpg

k6.jpg


k7.jpg

k8.jpg

k9.jpg

k10.jpg

k11.jpg


k12.jpg

k13.jpg

ダリア 湯游ランドはなわ

Posted by mina on   0 

19年9月26日、ダリア園 福島県塙町 湯游ランドはなわ

ダリア園は、平成10年4月にオープンした温泉宿泊施設「湯遊ランドはなわ」の敷地内にあり、
当初2,000㎡あった圃場は、現在では7000㎡になり、
300種5,000株の大輪のダリアが夏から秋にかけて咲き誇ります。
塙町では、平成13年7月に開催された”うつくしま未来博”会場内にも、ダリア園を出展し、
平成14年4月にはダリアが町の花として認定されました。
町内の小学校、中学校6校、また老人会15団体でもダリアを栽培し、町内にはミニダリア園が21ヵ所あり、
町民全体で取り組んでいます。
特に、湯遊ランドはなわのダリア園は、面積、種類そして株数ともに町内1を有し、
300種類、5,000株のダリアが咲き誇ったダリア園は見事です。(HPより)

湯游ランドはなわ

は1

は2

は3

は4

は5

は6

は7

は8

は9

は10

は11

は12

は13

は14

は15

は16